時には疲れた肌の為にパックは必要で種類も色々ありますが不意の来客時に困ったと言う事です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

時にはパックも必要

毎日のスキンケアはきちんとしていても肌は疲れを感じています。
時々はパックをして肌を休める事も必要です。
私は日頃は日中にあまり外にいて紫外線に当たると言う事は少ないのですが田舎に住んでいる為に時として村の草刈りや奉仕作業があります。
勿論、日焼け対策は十分にしていますが肌へのダメージはかなり多いと実感します。
夏場は顔が赤くなり中々赤身が聞かないし冬場は顔が乾燥して突っ張った感じがいつまでも取れません。
花粉の多い時期も顔全体が赤くなってしまいます。
そんな日は早めにお風呂に入りパックをするように心がけています。
パックにも多くの種類があります。
昔からあるのがはがすタイプですがこれははがす時に綺麗に剥がれなくて所々取り残しが出来てしまいます。
それをどうしても指ではがそうとするので肌にはあまり良くないと聞きました。
洗い流すタイプは手軽ですが髪の生え際が落としにくいのが悩みの種です。
顔の形をしたシートタイプは手軽でいいのですが乾いてくると剥がれてくるので面倒に感じる事がありますし結構高価に感じます。
一番便利なのが塗ったままで翌日までそのままで大丈夫と言うタイプです。
それぞれに一長一短はありますが翌日の肌はしっとりとして気分も明るくなります。
以前に一日外で過ごした為に肌が焼けてしまったので疲れた肌の為にと夜に、はがタイプのパックをしていたら遅くに宅配便が届いてどうしようかと困った事がありました。
仕方ないのでパック中ですみませんと玄関を開けたのですが驚かれたと思います。

美容やスキンケア関連情報。役立つこのホームページがおすすめですよ